検索 画像 マップ Play YouTube ニュース Gmail ドライブ もっと見る »
設定 | ログイン

ビジネス

リアルタイムの記事を表示

米経済改善に自信 利上げ「数カ月内」

毎日新聞 - ‎11 時間前‎
米連邦準備制度理事会(FRB)の追加利上げが6〜7月に行われるとの観測が高まってきた。イエレン議長が27日、米東部マサチューセッツ州での会合で「数カ月内に追加利上げするのが適切だろう」と述べたためだ。金融市場では、6月に英国で行われる欧州連合(EU)からの ...
ドイツ首相、ロシア制裁めぐり内憂-連立与党内から緩和求める声
米利上げ「数カ月内が適切」 FRB議長が講演
リアルタイムの記事を表示

ANA、ベトナム航空に8.8%出資 コードシェアやマイル提携も

Aviation Wire - ‎18 時間前‎
全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(9202)は5月28日、ベトナム航空(HVN/VN)と資本・業務提携の契約を締結した。ベトナム航空株の約8.8%を2兆4310億ドン(約117億円)で、7月を目途に取得する。 今年1月の基本合意に基づくもので、ANA ...
リアルタイムの記事を表示

六本木ヒルズで「青天の霹靂」田植え

北海道新聞 - ‎4 時間前‎
東京都港区の六本木ヒルズにある地上約45メートルの屋上庭園で28日、近隣住民らによる県産米「青天の霹靂(へきれき)」の田植えが行われた。田植え体験は2003年のヒルズ開業以来続く恒例イベントだが、本県とのコラボレーションは今年が初めて。はだしで水田に入った ...
リアルタイムの記事を表示

医療保険どう選ぶ? 会社員なら入院日額5000円目安

日本経済新聞 - ‎8 時間前‎
重い病気やケガの治療にかかるお金を保障する生命保険会社の医療保険を契約する人が増えている。もっとも、ここ数年は入院日数にかかわらず一時金を支給したり、がんなど三大疾病の保障を上乗せしたりした複雑な仕組みの商品が主流になっていて、どう選べばいいか ...
リアルタイムの記事を表示

消費者物価日銀版1%割れ 4月、0.3%低下

日本経済新聞 - ‎2016年5月27日‎
消費者物価の上昇力の弱さが目立ってきた。生鮮食品とエネルギーを除いて日銀が独自に算出する4月の消費者物価指数(CPI、2010年基準)の上昇率は、前年同月比で9カ月ぶりに1%を下回った。食品の値上げの動きが弱まったことを反映しており、日銀が目標にする2%の ...
リアルタイムの記事を表示

<マイナンバー>仙台市・休日交付 初日から不調

河北新報 - ‎8 時間前‎
仙台市は28日、同日開始予定だったマイナンバー制度の個人番号カードの休日交付がシステム不調で実施できなかったと発表した。交付予定47人のカードは後日、郵送などで交付する。 市区政課によると、5区役所と宮城総合支所で交付する予定だったが、地方公共団体情報 ...
リアルタイムの記事を表示

かずのこ選手モデルなど,「ストV」推奨PC計3製品がG-Tuneから発売

4Gamer.net - ‎21 時間前‎
株式会社マウスコンピューター(代表取締役社長:小松永門、本社:東京都)は、ゲーミングパソコンブランド「G-Tune」より、株式会社カプコンの提供する「ストリートファイターV」を快適に楽しむことが可能な推奨パソコンを販売開始致します。
リアルタイムの記事を表示

ソニーから据え置き型の高音質ワイヤレススピーカー ハイレゾ音源や音楽配信サービスに対応

J-CASTニュース - ‎2016年5月27日‎
ソニーは、据え置き型高音質ワイヤレススピーカー「SRS-ZR77」を2016年6月11日に発売する。 ハイレゾ再生に最適化した磁気回路と振動板を採用した新開発スピーカーユニットを搭載。Wi-Fiや、Bluetoothでハイレゾ相当の音質を伝送できる伝送技術LDAC(エルダック)に ...
リアルタイムの記事を表示

米第1四半期GDP改定値、0.8%増に上方修正

朝日新聞 - ‎2016年5月27日‎
写真・図版 5月27日、第1・四半期の米GDP改定値は年率換算で前期比0.8%増となり、速報値の0.5%増から上方修正された。写真は2016年3月、ニューヨークで撮影(2016年 ロイター/. [PR]. [ワシントン 27日 ロイター] - 米商務省が27日発表した第1・四半期の国内総 ...
リアルタイムの記事を表示

酒の安売り規制に「保護対象」からも不満の声 酒店店主ら「意味がない」「何を今さら」

J-CASTニュース - ‎2016年5月27日‎
ディスカウント店などによる酒の「過剰な安売り」を規制する改正酒税法が、2016年5月27日の参院本会議で可決、成立した。仕入れ価格を下回るような価格設定を禁止することで、小規模な販売店を救済する狙いだという。 法改正に対しては、酒類の価格が「値上がりするのでは」 ...
リアルタイムの記事を表示

日産自動車、自動運転技術「プロパイロット」をG7伊勢志摩サミットで披露

IoTNEWS (プレスリリース) - ‎2016年5月26日‎
日産自動車株式会社は26日、三重県伊勢志摩で開催中のG7サミットで実施された次世代自動車による走行デモに参加した。 日産の自動運転技術「プロパイロット」を搭載したクルマは、EUのトゥスク議長が試乗した。 今回の自動運転による走行デモは、5月26日・27日に開催 ...
リアルタイムの記事を表示

夕張メロン初競り、2玉300万円 オークション販売へ

朝日新聞 - ‎2016年5月25日‎
オレンジ色の果肉が鮮やかな北海道夕張市特産の夕張メロンの初競りが26日、札幌市中央卸売市場であった。最高値は1箱(2玉)300万円で、これまで最も高かった2008年と14年の250万円を上回った。今年は天候に恵まれ、糖度が高いという。 夕張メロン初出荷 品質・ ...
リアルタイムの記事を表示

7月の電気・ガス料金、全社が値下げ 燃料費下落受け

朝日新聞 - ‎2016年5月27日‎
大手電力10社と都市ガス大手4社が27日、7月の電気・ガス料金を発表した。原油価格低迷で燃料費が下がり、全社が値下げする。4月から家庭向けに電気を売り出した大半の業者も、営業区域の大手電力の値下げ幅に合わせて料金を引き下げる方針だ。 輸入燃料費の変動 ...
リアルタイムの記事を表示

ガリガリ君が「旬の季節を先取り」で5月末に「梨」で"奇襲" 続いて「スイカ」リターン

J-CASTニュース - ‎2016年5月27日‎
赤城乳業(埼玉県深谷市)は「旬の季節を先取り!夏の果実食感ガリガリ君2品お届け!」として、2016年5月30日に「ガリガリ君梨」を、6月7日に「ガリガリ君スイカ」を国で発売する。 「梨」は、梨味のアイスキャンディーの中に、シャリシャリとした食感が特徴の梨味のかき氷が入っ ...
リアルタイムの記事を表示

タカタ製エアバッグ、米で追加リコール1200万台超

日本経済新聞 - ‎2016年5月27日‎
... 【ニューヨーク=中西豊紀】タカタ製エアバッグの欠陥問題で、自動車各社の米国での追加リコール(回収・無償修理)の届け出台数が27日までに1200万台を超えた。欧米系ではフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が約430万台とホンダに次ぐ規模。海外勢は ...
リアルタイムの記事を表示

日銀、緩和「出口」に備え 4501億円引き当て

日本経済新聞 - ‎2016年5月27日‎
日銀は27日、2015年度の決算で国債の利息収入のうち4501億円を将来の損失に備えて引き当てたと発表した。金融緩和を縮小する「出口」の際には収益が大きく悪化する恐れがある。引当金を積むことで「収益や国庫納付の振れを小さくする」(幹部)ねらいだ。 金融緩和の出口 ...
リアルタイムの記事を表示

【一筆多論】軍事科学研究で自国守ることのどこが「平和主義に反する」のか? 奇妙な国「日本」 榊原智

産経ニュース - ‎2016年5月27日‎
軍事科学研究で自国守ることのどこが「平和主義に反する」のか? 奇妙な国「日本」 榊原智. ツイート反応. ツイート反応. (1/2ページ). PR. 高度な科学技術を持ちながら、それを外国の侵略から自国と国民を守り抜くことに生かそうとすると、「平和主義に反する」と批判される奇妙な ...
リアルタイムの記事を表示

AirbnbとCCCがTポイント付与やインバウンドによる地域活性化に向け協業

ペイメントナビ(payment navi) - ‎2016年5月27日‎
Airbnb Japanとカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、2016年5月27日に記者会見を開催し、日本でのホームシェアリングサービスの普及と拡大におけるマーケティングについてパートナーシップ契約を締結したと発表した。両社では、新規ホスト登録へのTポイント付与 ...
リアルタイムの記事を表示

セブン井阪氏が100日で練るヨーカ堂改革の中身は?

毎日新聞 - ‎2016年5月27日‎
... 「カリスマ経営者」鈴木敏文氏の引退の場となった5月26日のセブン&アイ・ホールディングス株主総会には、株主1385人が出席した。前年の株主総会には1984人が出席しており、約600人減っている。4月以降、人事抗争がメディアに取り上げられ、注目された株主総会 ...
リアルタイムの記事を表示

賃上げならロボ導入? 米マクドナルド「時給15ドルの戦い」

日本経済新聞 - ‎2016年5月26日‎
賃上げは、ロボットに仕事を奪われるきっかけになるのではないか――。米マクドナルドで、こんな論争が勃発した。米国では、ファストフード業界を中心に店舗従業員の時給を最低15ドルに上げる運動が盛り上がっている。将来の労務コストの上昇を防ぐため、ロボットを活用すべ ...
 -